toggle
葛飾区でオリジナルプリントのスポーツウェアを作ってます
2018-09-07

【製作事例】柔術着にアイロン転写をしました

「アイロン転写できますか?」とのお問い合わせをいただき、以前ご報告の通りTシャツとmy道着にて試験いたしました。

道着は生地の凸凹が大きいので圧力を強めたり、生地の接ぎ目の段差も綺麗に接着できるように厚手のクッション材を敷いたりして、十分な品質を実現できる設定ができあがりました。

今回はお問い合わせいただいた方に道着を提供していただきました。では、手順をご紹介いたします。

 

1.転写シートをハーフカットし、不要な部分をカス取りします

こちらのシートはグレーですが、色は27色ある中から選択できます。2色以上使いたい場合は重ね貼りすることも可能です。

 

2.接着したい部分に合わせます

 

3.ヒートプレスをします (150℃×10秒)

 

4.冷めてから台紙(フィルム)を剥がします

 

5.離型紙を載せ、再度 ヒートプレスをします(150℃×10秒)

 

6.完成です

 

こんな感じで、計3着分製作いたしました。

 

正直 どこのマーク屋さんでも行っている何てことの無い作業ですが、お金をいただくということになると耐久性もクリアする必要がありますし、金額設定を含め難しいところではあります。

耐久性に関しては何回も練習と洗濯を繰り返して実証するしか方法はありませんが、私が最近 ほぼ練習をしていないため今回のご協力者の報告待ちとなります(笑)。

「実験台になりたい」という方がいらっしゃいましたら、余っている白/黒/グレー色限定ではございますが無料で貼り付けいたしますので、お気軽にお問い合わせください。(送料はご負担ください)

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA