toggle
葛飾区でオリジナルプリントのスポーツウェアを作ってます
2019-05-12

【製作事例】ファイトショーツにアイロン転写プリント

TRIBE TOKYO M.M.A 後藤丈治選手のファイトショーツへロゴ入れプリントしました。

PANCRASE305 5.26スタジオコースト大会に出場とのことで、頑張っていただきたいです!

左下部 TRIBE TOKYO M.M.Aロゴ
左下部 ジョーカツ ロゴ/ 右下部 ninninマーク

プロ選手ですと所属ジムやスポンサーのロゴが入ったウェアを着用するケースが多いですが、既製品のウェアにアイロン転写プリント加工をするのが最もポピュラーな方法です。

上記プリントは専用アイロン転写シートに溶剤インクジェットプリンタでプリント後、カット&熱プレス加工にて完成となります。

「剥がれないですか?」というお問い合わせをいただきますが、プロスポーツの世界でも使用されている最高級品を使用しており、簡単には剥がれませんのでご安心ください。

しかし経年劣化でいつかは剥がれや割れが生じるのですが…。プリントTシャツでも同様ですが、洗濯・乾燥機投入の際に裏返しにしていただくと長持ちします。

データ作成も承りますので、お気軽にお問い合わせください。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA